【人生定額プラン】リバ邸住民優待となる提携・協賛企業様の紹介と内容一覧

株式会社リバ邸(所在地:東京都江東区、代表取締役:片倉廉、以下「当社」)は、「現代の駆け込み寺」をコンセプトに掲げたシェアハウス「リバ邸」を展開している企業です。

リバ邸は「世の中の枠組みや空気に苦しくなった人たちが集まる居場所であり、そこで各自が何かしら独自のアウトプットを追求する場所」です。

現在、リバ邸の運営総数は国内外で延べ43ヶ所となりました(2019年5月22日現在)。

当社ではリバ邸に駆け込んだ住民が少しでも人生を生きやすくなるよう具体的な取り組みとして「人生定額プラン(特許出願中)」を提唱しております。

 

「人生定額プラン」とは

リバ邸の発起人である連続起業家「家入一真」氏が掲げたリバ邸の目標で、東京都内であっても衣食住を3万円で済ませられることができれば”生きるために働かなければいけない”という「しなければいけない仕事」を減らせるという考え方です。

空いた時間をやりたいことに使うもよし、なにもしないもよし。

そんな生活を、無理のない文化的な生活で過ごせるようになれば生きづらさの解決に繋がるのではないかという考えであり、リバ邸の目指す先のひとつです。

 

リバ邸が取り組む「衣食住+職学心」

リバ邸は生きるために必要な「住」をシェアハウス事業で担うだけでなく、リバ邸を卒業するまでもした後もサポートできるよう「衣食住」のサポートと共に

職:就業支援、独立支援

学:学びの場

心:メンタルヘルスケアサポート

の実現に向け取り組んでおり、様々な企業様と提携、協賛をしております。

リバ邸住人は、下記の住民優待を受けることが可能です。

 

リバ邸住民優待一覧

「衣」

 

「10年着たいと思える」10YC様からの衣類提供

10YC

概要:製造委託先の工場と直接取引し、従来の中間マージンを排除し、その排除した中間マージンを品質向上のために使用することで、品質の良い=「10年着たいと思える」10YCのTシャツを全国のリバ邸に無料で配布し、住民の生活環境の向上、生活コストの引き下げを行います。

詳細:https://liverty-house.com/pressrelease-10yc

時期:不定期

費用:無料

10YC公式HP:https://10yc.jp/

10YC公式Twitter:https://twitter.com/10yearsclothing

 

「世界一透明なパンツ」ワンノバの下着を20%OFFにて購入可能

One Nova / 🐕のば

 

概要:ワンノバはメンズのボクサーパンツをはじめとするインナーウェアを取扱うD2C(Direct to Consumer)アパレルブランドです。

今回の取り組みではリバ邸蒲田、リバ邸DREAMの2つのリバ邸にて各管理人に販売を委託した販売ブースを試験的に設置し、ワンノバが提供するインナーウェアの販売を開始します。

リバ邸販売ブースで購入する際は、PAY IDを利用し、商品代金を20%OFFにてキャッシュレスでの購入が可能

この取組を皮切りとして、各リバ邸に住民が自身の能力を活かして販売ブースを設置する取り組みを進めて参ります。

詳細:https://liverty-house.com/onenova

onenova公式HP:https://onenova.jp/

onenova公式Twitter:https://twitter.com/onenova_jp

 

「主食をイノベーションして、健康を当たり前に」ベースパスタを不定期で無償配布

[公式] ベースフード

概要:「主食をイノベーションして、健康を当たり前に」をミッションに掲げるベースフードと協力し、住民に完全食BASE PASTA™を提供することで、“食”からもサポートする取組みを始めることとなりました。

詳細:1ヶ月に1度、3ヶ所のリバ邸にBASE FOOD様より直接クール便にて10食のベースパスタが配送されます。(各リバ邸の住民全員でシェア)

BASE FOOD公式HP:https://basefood.co.jp/

BASE FOOD公式Twitter:https://twitter.com/BASEFOOD

詳細記事:https://liverty-house.com/pressrelease-basefood

 

農場直送ブランド「三右衛門」山西牧場の豚肉を肉会に無償配布

Nobuhiro Kuramochi クラウドファンディング中

概要:茨城県坂東市で養豚場を営んでいる山西牧場様より豚肉を各リバ邸で自主開催される「肉会」に提供して頂いております。

豚肉を無償提供して頂く基準は以下の3つです。

・各リバ邸1度だけ無料で提供(2度目以降は有料)

・「肉会」の名前をつけた公開イベントを立ち上げる

・当日の様子をSNSにて「#肉会」で発信

詳細:https://liverty-house.com/pressrelease%E2%88%92yamanishibokujo

山西牧場HP:https://www.yamanishifarm.net/

山西牧場Twitter:https://twitter.com/yamanishifarm

 

「ちょっと、地元いってくる。」リバ邸準住民のお試し制度、リバ邸のマドプラン。

概要:リバ邸住人であれば、月額1万円で、1ヶ月に1回1ヶ所、最大10日間まで全国に展開する任意のリバ邸の準住民として体験居住ができるようになるサブスクリプションプランです。また、リバ邸住民ではない方でも月額2万円で同じ内容のサービスを受けることが可能です。(本部による審査がございます)

詳細:https://liverty-house.com/nomadplan/

 

「人生を豊かにする滞在と体験をプロデュース」都内滞在者に向けたホステルに無料で使えるコワーキングを併設

「withb hostel」の画像検索結果

概要:リバ邸とexlab様との共同運営をしている、日本橋のホステル「WithBホステル」にリバ邸住民や住民の紹介であれば1泊2,000円で宿泊が可能。

また、交流スペースをコワーキングとして住民に無料開放しています。

詳細:https://liverty-house.com/pressrelease%E2%88%92withbhostel

exlab方式HP:https://www.exlab.jp/

 

 

「自分でできることを増やしたい」グループホーム”なゆた”との連携で障がいを持つ方も居住可能に

概要:千葉県船橋市を中心に展開するグループホームなゆたの物件に知的障害や精神障害の方の受け入れを行っております。

*入居には障がい福祉サービス受給者証が必要となります。

詳細:https://liverty-house.com/nayuta

なゆた公式HP:https://nayuta.localinfo.jp/

 

「シェアハウスの収納スペース問題を解決」サマリーポケットによるリバ邸住民の荷物預かりサービス

「サマリーポケット」の画像検索結果

概要:荷物預かりサービスを展開するサマリーポケットの利用を住民であれば3箱1,000円〜利用が可能。

シェアハウスの収納スペースや、荷物が多い方の入居に対応できるようになりました。

詳細:https://liverty-house.com/pressrelease%E2%88%92sumally

サマリー方式HP:https://sumally.co.jp/

 

 

「1日70円で傘をレンタル」アイカサスポットをリバ邸に設置

「アイカサ」の画像検索結果

概要:傘のシェアリングサービス「アイカサ」のアイカサスポットをリバ邸麻布Applouderとゼニハウス渋谷に設置。住民や来訪者が来た際の急な雨天に対応できるようになりました。アイカサの傘は1日70円〜利用が可能となります。

詳細:https://liverty-house.com/pressrelease%E2%88%92aikasa

Nature Innovation Group公式HP:https://i-kasa.com/

 

 

「キラメキを最大化する」TechAcademyのWEBアプリケーションコースの受講料を補助と共に就業サポート

TechAcademy/テックアカデミー

概要:プログラミング技術の習得からエンジニアとしての就業までをサポートする「TechAcademy」と提携し、リバ邸住人に向けた、独自のプログラミング学習を提供

詳細:https://liverty-house.com/pressrelease-techacademy

TechAcademy公式HP:https://techacademy.jp/

TechAcademy公式Twitter:https://twitter.com/techacademy

 

 

「好きな場所でやりたいことをやる」1ヶ月間のwebスキル開発合宿”田舎フリーランス養成講座”の受講料を一部減額

概要:1ヶ月間の合宿形式で開催されるweb系フリーランス養成プログラム「田舎フリーランス養成講座」の受講料を一部免除するとともに、合宿修了後のリバ邸への入居初期費用が2万円減額となります。

  • リバ邸の住民が田舎フリーランス養成講座を受講する場合、参加費を1万円割引します。
  • 田舎フリーランス養成講座卒業生がリバ邸(直営のみ)に入居する場合、入居初期費用2万円を免除します。

詳細:https://liverty-house.com/pressrelease%E2%88%92ponnuf

田舎フリーランス養成講座公式HP:https://inaka-freelance.jp/

 

 

いつでも、どこでも、安心できるオンラインカウンセリング「cotree」との連携で住民がすぐに相談できる環境に

「cotree」の画像検索結果

概要:オンラインカウンセリングによるメンタルサポート「cotree」と提携し、リバ邸全体slackグループにて、住人なれば専門カウンセラーによるチャットでのカウンセリングをいつでも受けれます。
内容によって、電話や面談でのカウンセリングも可能です。

詳細:https://liverty-house.com/governance

cotree公式HP:https://cotree.jp/

 

その他

コミュニティウォレット「Gojo」との連携で住民間のお金のやり取りをもっと楽しく

Gojo - コミュニティウォレットサービス

概要:株式会社CAMPFIREとの共同開発を行い、コミュニティウォレットアプリ「Gojo」をシェアハウス間のお金のやり取りをもっと楽しくなるようなサービス作りに取り組んでおります。

詳細:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000193.000019299.html

公式HP:https://lp.gojo.life/

 

 

リバ邸の理念に共感してくださる企業様を随時募集しております

以上が現在リバ邸と連携して住民を応援してくださっている皆様からの協賛内容となります。

※随時更新

 

リバ邸は「現代の駆け込み寺」として、住民にとって「あの時リバ邸があってよかった」といつか振り返ってもらえるような居場所になるよう、これからも住民の生活サポートを行ってまいります。

 

リバ邸の理念に共感していただける企業さまからのご連絡を随時お待ちしておりますので、何卒よろしくお願い致します。

 

株式会社リバ邸 概要

株式会社リバ邸

代表取締役:片倉 廉

設立:2018年6月5日

HP:https://liverty-house.com

所在地:〒136-0072 東京都江東区大島2−27−2

本件問い合わせ先(担当:大堀):livertyhouse.info@gmail.com