あなたにとって、
地元ってなんですか?

地元 と 居場所

多拠点とは、ただ物件をたくさん所有していることではないと考えています。 全国各地に拠点となる場を持っていても、帰る理由がなければ人は足を運ばないからです。 では、人は一体なにをもって「拠点」と呼ぶのか。 リバ邸では拠点を「地元(「ただいま」といえる場所)」と、定義しました。 ただいまと言える居場所は、人によって違います。 なつかしい匂い、必ず立ち寄る居酒屋、昔の笑い話を何度でもできる仲間の存在。 こうした記憶や価値観を積み重ねた、「ただいま」と言える居場所がひとつではない、それがリバ邸の考える”多拠点生活”です。 これは全国各地の宿泊施設を渡り歩く“旅生活”とは異なるものです。

ただいま と おかえり

リバ邸には「準住民制度」というものがあり、準住民制度を取り入れているリバ邸には住んでいる人だけではなく、”たまに住んでいる人”がいます。 都心にいる方には、地方での第2の地元となる安心の場を。 地方にいる方には、都心での第2の地元となる刺激の場を。 準住民制度は都心と地方の2極対立の関係性を曖昧にし、自分がほしい環境をどちらからも手に入れられる仕組みです。

「ちょっと、地元いってくる。」

#リバ邸ノマドプラン

SERVICE

リバ邸ノマドプランとは、月額1万円〜で、全国に展開するリバ邸の準住民として体験居住ができるようになるサブスクリプションプランです。地元や自宅以外にも、「ただいま」と言える居場所を。リバ邸ノマドプランはあなたの”第2の地元づくり”をサポートします。

PRICE

対象内容賃料
一般
(リバ邸住民・
準住民の場合)
〜7日/月20,000円
(10,000円)
オプション
+5日+10,000円
(+5,000円)
+1ヶ所

今いる地元から、
もうひとつの地元へ。

「ちょっと、地元いってくる。」

#リバ邸ノマドプラン