リバ邸から見る「良い」のアップデート ~新たなコミュニティの在り方~

お疲れ様です。
リバ邸にかれこれ4ヶ月ほど住んでいる藤田です。

ちょっと今回は真面目に。
最近思うのですが、リバ邸と言う存在は、資本主義経済における、
「資本」という価値基準(良い)を刷新しているような気がします。

お金を持っていることがよいとされるような世の中から、
いや、もっと目に見えない何かが大事でしょ!みたいなことに気づかせてくれる
そんな存在かなあと思います。

じゃあどんな「良い」に気づかせてくれたの?って所。
それは、「人とのつながり」です。
都会に上がってきた、田舎上がりの僕は一人暮らしで孤独感を感じていました。
若干メンタルがやられていた時期もありました。

でも、ここにきてからやられそうになると、
周りの住人が助けてくれるし、
応援してくれるし、
手を差し伸べてくれるし、
一緒に行動してくれる。

そんな場所かなあと思います。

そんなばっくりとした良い?って大事なの?って思った方
お時間あるときに、下記のハーバードの研究結果をご覧ください。
幸せとは何か?それは人とのつながりですよってことが証明されています。

ちょっとだけ抜粋しておきますね。
“Personal connection creates mental and emotional stimulation,
which are automatic mood boosters, while isolation is a mood buster,” says Dr. Waldinger.

というわけで雑ですが、
今日は初めてリバ邸をちゃんと褒めてみました。

それではまた来月!

現在男女とも1名ずつ住民絶賛募集中です!
興味ある方は気軽に連絡して、遊びに来てください♪

→問い合わせLINE@:@usk2357n
https://line.me/R/ti/p/%40usk2357n

参考:
The secret to happiness? Here’s some advice from the longest-running study on happiness