【リバ邸×ワンノバ】リバ邸に販売ブースを設置し、世界一”透明な”パンツの販売代行をスタート

株式会社リバ邸(所在地:東京都江東区、代表取締役:片倉廉、以下「当社」)は株式会社ONE NOVA(所在地:神奈川県藤沢市、代表取締役:高山泰歌、以下「ワンノバ」)と協力し、2018年12月3日よりリバ邸での共有スペースを使って販売ブースを設置し販売を開始します。

 

01. 概要

ワンノバはメンズのボクサーパンツをはじめとするインナーウェアを取扱うD2C(Direct to Consumer)アパレルブランドです。

今回の取り組みでは

・リバ邸蒲田

・リバ邸DREAM

の2つのリバ邸にて各管理人に販売を委託した販売ブースを試験的に設置し、ワンノバが提供するインナーウェアの販売を開始します。

リバ邸販売ブースで購入する際は、

・PAY IDを利用

・商品代金20%OFF

とし、キャッシュレスでの販売対応とします。

また、在庫の管理から販売ブースの管理を行う住民には

・世界一”透明な”パンツ

・今後ワンノバが開発する新商品

を提供して頂きます。

 

02.取組みの背景

当社は、「現代の駆け込み寺」をコンセプトに掲げ、「世の中の枠組みや空気に苦しくなった人たちが集まる居場所であり、そこで各自が何かしら独自のアウトプットを追求する場所」をシェアハウス事業を通して各地に創っている企業です。

リバ邸住民の中には商品を開発し、スモールビジネスに挑戦する人もいることから、学生起業でインナーウェアの販売をはじめたワンノバの商品を試験的にリバ邸に販売ブースとして設置してもらうことから、ゆくゆくは各リバ邸で住民が物品販売ができるような環境を作っていくことを目標としています。

 

03. ワンノバコメント

私たち「One Nova」は人と人、人とモノとのつながりを大切にしているインナーウェアブランドです。この度、株式会社リバ邸との取り組みを通してリアルの場においてより多くの素敵なつながりが生まれることを信じています。

そして、物販だけではなく交流の場としてもリバ邸と関わっていきたいと思っています。

今回の挑戦をきっかけに、未だかつてない小売の形態を築き、モノづくりに挑戦する者が活躍できる場を株式会社リバ邸と共に目指していきたいと思います。

会社概要

株式会社リバ邸(livetei Inc)

代表取締役:片倉 廉(CEO:REN KATAKURA)

設立:2018年6月

HP:http://liverty-house.com

所在地:東京都江東区大島2−27−2

本件問い合わせ先(担当:大堀):livertyhouse.info@gmail.com

株式会社ONE NOVA(One Nova Inc)

代表取締役:高山 泰歌(CEO:TAIGA TAKAYAMA)

設立:2017年12月

HP:https://onenova.jp/

所在地:神奈川県藤沢市遠藤4489-105 慶應藤沢イノベーションビレッジ