株式会社リバ邸、株式会社CARAVAN JAPANと事業提携

株式会社リバ邸(所在地:東京都江東区、代表取締役:片倉廉、以下「当社」)は、株式会社CARAVAN JAPAN(所在地:東京都大島町岡田10番地、代表取締役:近藤佑太朗)と事業提携を致しましたことをご報告致します。

 

*株式会社CARAVAN JAPAN様のプレスリリースの転載となります。

 

「現代の駆け込み寺」を創る株式会社リバ邸と共に、株式会社CARAVAN JAPANが、東京都大田区で多様化した場創りをスタート!

株式会社CARAVAN JAPAN(所在地:東京都大島町岡田10番地、代表取締役:近藤佑太朗、以下、「当社」)は、株式会社リバ邸(所在地:東京都、代表取締役:片倉蓮、以下、「リバ邸」)と、東京都大田区の物件において事業提携を致しましたことをご報告致します。

1. 株式会社CARAVAN JAPANについて
当社は創業以来、「21世紀の新しい暮らしインフラを創る」をミッションに、地域の方々(LOCAL)、外国人を含む観光客(GLOBAL GUEST)、運営に携わる若者(CARAVAN MEMBER)の三方を結びつけることで多様化した場創りを提案をしてきました。おかげさまで、伊豆大島の宿泊施設(CARAVAN FLAKE、開業日:2017年 6月10日)では、年間3000人以上のゲストが来客し、累計70人超の大学生がインターンとして運営に関わっています。また長期間より強く彼らを結びつけるための新たな場所の提案として、当社2拠点目となる場を東京都 港区赤坂(CARAVAN CANVAS 、開業日:2018年 4月1日)でシェアハウス事業を行っております。

2. 事業提携の意義
リバ邸とは、「現代の駆け込み寺」をコンセプトに掲げ、「世の中の枠組みや空気に苦しくなった人たちが集まる居場所であり、そこで各自が何かしら独自のアウトプットを追求する場所」をシェアハウス事業を通して各地に創っている企業です。今回の事業提携は、リバ邸のコンセプト・当社の理念に共感し合い、共同で新たな価値の提案を目指す為、始まりました。既に海外に家を持つリバ邸にノウハウを助力いただき、大田区西六郷の地で、海外の多様な価値観が混ざり合う場創りに励みます。

3. 物件概要
⑴ 当物件は、羽田空港から約15分、風情ある蒲田エリアに位置します。雑色商店街を5分ほど歩くと見えてくるのが”CARAVAN VISTA” です。1Fのゲストルームでは様々な国の人々が宿泊し、2Fでは個性豊かな住民たちがシェアハウスとして生活する、これまでにない異色の住空間になっております。そして1F奥のコモンスペースでは、その日のゲストや住民たちと、自由に交流することができます。雑色という下町を感じる土地にいながら、気軽に国際交流が体験できるのです。

1Fは個室が5つあるゲスト用空間になっており、ここには日本を訪れた外国人たちが泊まります。せっかく日本に来たならばいい思い出を作ってほしい。私たちは、【いい思い出】とは「人」とともにあると思っています。ゲストには、住んでいるシェアハウスの住人に温かく迎えられて、交流を楽しんでもらいたいと考えています。
2Fは個室が7つの住人用空間。日本に拠点を置く人々がこちらに住みます。住民同士の交流はもちろんのこと、1Fに降りればゲストと交流を行うことができます。古き良き日本らしさが漂う「下町」で、他言語を用いて人と触れ合うという、貴重な体験がここにはあります。同時に、シェアハウスの住人にとっては生活の本拠である為、1Fと2Fで宿泊空間と生活空間を分けることで、プライバシーを守り、過度なストレスにならぬよう配慮をしております。多様化した空間は、安全で安心な生活空間が存在してこそ生まれるものだと考えております。

4. シェアハウスの費用等
【家具付き個室】
初月:¥124,000(うち初期費用¥77,000)
2月目以降:1か月¥67,000(うち共益費¥10,000)
*貸出し家具 - テレビ・エアコン・ベッド・マットレス・カーテン・収納ボックス・ハンガー

【家具無し個室】
初月:¥77,000(うち共益費¥10,000)
2月目以降:1か月¥67,000(うち共益費¥10,000)
*共用備品 - 大型TV・洗濯機(4つ)・乾燥機(3つ)・キッチン(IHコンロ)・炊飯器・電子レンジ・調味料・冷蔵庫・トイレ(3箇所)・シャワー(2箇所)・ケトル・コーヒーメーカー・Wii・ボードゲーム・その他、日用雑貨
※家具は全てレンタルになります。
※共益費の内訳(水道料金・電気料金・ガス料金・WIFI使用料・日用品を含む)
※最低契約年数は6ヶ月です。
※敷金・礼金・管理費・仲介手数料はかかりません。

5.その他
・株式会社リバ邸に関してはこちらをご覧ください
http://liverty-house.com/

・住民応募のお問い合わせに関してはこちらをご覧ください
http://caravanstory.com/vistaresident/

■会社概要
株式会社CARAVAN JAPAN (CARAVAN JAPAN co.,Inc)
代表取締役:近藤 佑太朗(CEO:YUTARO KONDO)
設立 : 2017年 1月27日
HP : http://caravanjapan.me/
所在地 : 〒100-0102 東京都大島町岡田10番地 CARAVAN FLAKE内
本件問い合わせ先(担当:佐藤): info.caravan.26@gmail.com

 

株式会社リバ邸について

当社は、「現代の駆け込み寺」をコンセプトに掲げ、「世の中の枠組みや空気に苦しくなった人たちが集まる居場所であり、そこで各自が何かしら独自のアウトプットを追求する場所」をシェアハウス事業を通して各地に創っている企業です。今回の事業提携は、「21世紀の新しい暮らしインフラを創る」をミッションに掲げるCARAVAN JAPANの理念に共鳴したことから起こりました。

 

本プレスリリースのお問い合わせ先

株式会社リバ邸広報担当 大堀悟

メールアドレス livertyhouse.info@gmail.com

転載元CARAVAN JAPAN様記事 「現代の駆け込み寺」を創る株式会社リバ邸と共に、株式会社CARAVAN JAPANが、東京都大田区で多様化した場創りをスタート!