トビタテ留学JAPANの2次審査を受けてきました

どうも!おだっち(@rikuya_oda)です。

先日、トビタテ!留学JAPAN(https://www.tobitate.mext.go.jp/)なる奨学金の2次審査を受けてきたので、その感想についてです!

まず、トビタテとは何ぞやという話ですが、官民協賛で行っている留学応援プロジェクトです。僕が今回受けてきたのは第9期の選考なので、だいたい4年目に突入しています。通常の留学奨学金だと、海外の大学に交換留学をする場合しか申し込めないケースが多いですが、このトビタテ奨学金であれば、海外インターンやボランティア活動のみの場合でも申し込むことができちゃうんです!画期的ですね。

1次審査の書類を提出したのが3月中旬ごろで、その結果が返ってきたのが4月下旬ごろでした。そこから、2週間ほど2次の面接やプレゼン対策に時間を費やしました。東京に来てから同世代と話す機会があまりなかったので、いい出会いに恵まれてよかったです。

2次面接は、個人面接とグループ面接に別れていまして、僕の担当になった面接官の方は淡々と話しをきくタイプの方でした。めちゃくちゃ笑かそうと思っていましたが、席について1秒で諦めました。聞かれたことは、留学内容や、将来どうなりたいかといったことが多かったので、きちんと準備していれば大丈夫だと思います。僕はこの物語カフェ(https://www.facebook.com/groups/1787509254838129/)に参加したり、東工大や早稲田で開かれている練習会に行って対策をしました。結果発表が来月中旬なので、1ヶ月間は眠れない夜が続くわけですが、楽しみにしながら待ちたいなと思っています。

このリバ邸のブログを読んでいる方はきっとエッジの効いたことをされていると思います。もし、学生であれば、この奨学金を利用して海外にトビタつチャンスがあるので、申し込んでみてください!

 

P.S. トビタテxリバ邸のシェアハウスを関西で作ったら面白いかなと思うのですが、どうでしょうか?共犯者募集中です~。