リラックスする時間をつくって生産性をあげる

どうも、住人のほりこすです。

写真は先日、僕が通ってたウィルフという学生起業を応援するビジネススクールのOBOG新年会がありまして、賞をいただいたものです。(イエイ!)

このブログ書くのも何回目だよ!と突っ込みたくなるくらい書いてきたので、そろそろ飽きてきたのですが、頑張って書いていこうと思います。(タイピングが進みません)

最近の22-26時の集中力が半端ないです。
僕はやっぱり夜型だなあと自分に言い聞かせながら最近は10時以降に起きるという生活をしています。

午前中は読書。
午後は作業。
19時ごろに帰宅して家でゴロゴロして
22時くらいにスタバで作業。

1日を4分割してインプット→アウトプット→リラックス→アウトプットの生活サイクルが最近できています。
19時からゴロゴロしちゃっていいなかなあーと思いますが、案外時間を区切ってるからこそ、
限られた時間で生産性が高めようと意識が向くので良いじゃないかと自分で納得させています。

もちろんこのブログも21時頃に書いています。(やばいあと10分で22時だ)

自分で会社をやっていて時間を自由に決められるのですが、今はこのルーティンに落ち着いています。
自分にあった働き方をすることによって、生産性を高めることが大事だと思いました。

以上になります。
リバ邸は住人を募集しているみたいなので興味ある人はご連絡ください!