リバ邸で家事代行サービスを導入する3つのメリット

こんにちは、リバ邸渋谷の鈴木です。

リバ邸渋谷では家事代行サービスを今年の9月頃から毎月2回導入しているのですが、効果がいろいろとあるので共有します。

 

1.住民の性質に左右されることなく部屋の清潔感を保てる

住民に掃除好きな人がいればその人に掃除をお任せしてもいいのですが、その人が出ていってしまえば引き継ぐ担当がいない可能性があります。

期間限定で入居する者が多く、住民の出入りが激しいリバ邸にとってはキーポイントになります。

当初リバ邸六本木に住み始めた頃は担当制になっていましたが、結局定着せずかなり汚い状態でした。。

 

2.時間がとられない・自分たちの活動に集中できる

これは想像しやすいと思いますが、掃除というタスクを依頼することで本来行うべき自分たちの活動時間に時間を割けられます。

 

3.サービスづくりのヒントになる

家事代行サービスというサービスを利用してみることで、出張型サービスのサービスづくりを考えるときのヒントが得られます。実際に使ってみて、担当によって性格やスキルがばらついたり、利用してみないと分からない発見が多くありました。

 

以上、3点のメリットを共有しました。ちなみにリバ邸渋谷では月7000円程のプランを利用しています。

他のリバ邸の管理人の方や入居を考えられている方の参考になれば幸いです。